一定期間更新がないため広告を表示しています


偶然、日本の国民が、全員シマシマの服を着てた瞬間って、過去に一度もなかったのだろうか。

確率的にそれよりもっと無さそうなことが起き続けているのが日常だとすると、それが例え過去に一度もなかったとしても、今後もないとはとても思えないんですが。

なので明日こそ、全員シマシマかもしれない。
1位 出口
2位 入口

ラーメンセット (ラーメンと、人生のセット) をあちら側で注文したから、今、自分は自分の人生を生きているらしいのだ。

以下、オルダス・ハクスリー著 『クローム・イエロー』 より
『ごらんなさい、旦那』 と彼は片手をさっと動かし、泥のなかでのたうちまわる豚たちの方を指して言った。『豚と呼ばれるのも当然ですわい』
今まさに迷子になっている最中の全国の迷子達のなかから五人のよりすぐりの迷子を選抜して結成したスーパー迷子ユニットがついにデビュー!プロデュースドバイ行方不明者。




手を洗う場所が


もし世界に一か所しかなかったら


みんながそこに


手を


洗いに来るだろう
すごいことに気付いた。気付いてしまった。
ふつう、手を洗うときは、手と手をこすり合わせて洗いますよね。肌と肌をこすり合わせることによって汚れが落ちるというシステムになってる。でもそれなら、なにも手と手じゃなくても、手と顔でもいいわけです。手と顔でも、そのシステムは働くからです。手と顔をこすり合わせるということは、手の肌と顔の肌をこすりあわせるということだから、その方法でやれば手の汚れは落ちるのです。

つまり、顔を洗えば済む!
生きていく上で大切なことのほとんどは、アライグマから学んだ。
手を洗うたびに、そう思う。
ドングリ男子
ドングリを集めてる男子

角笛男子
角笛を吹いている男子

多ポケット男子
ポケットの多い服を着てる男子

3.14男子
円周率を全部言える男子

巨大男子
8メーター以上ある男子

不死男子
不老不死の男子

ななめ男子
ななめに傾いている男子

ショルダータックル男子
ショルダータックルをかましてくる男子

つらら男子
つららを投げてくる男子

亀殺し男子
過去に亀を殺した経験がある男子

ラクダ餌男子
ラクダに餌をやりだがる男子

シューシュー男子
シューシュー言ってる男子

壁見男子
じっと壁を見ている男子

様子見男子
じっと様子を見ている男子

埋まり男子
砂に埋まっている男子

にせ埋まり男子
実は埋まってない男子

点滅男子
点いたり消えたりする男子